2015年06月24日

親子の絆

小林にて魚屋さんの軒下の巣から落ちて自転車に
引かれそうになっていたツバメを二羽巣に戻してみたが
また落ちてくるし、一時間程様子を見たけど親鳥は餌を
与えないし、このままでは死んでしまうから
自宅へ連れて帰って来たよ。
どうしたらいいか分からずランちゃん&ココちゃんの
ママに電話したよ。
お家に行かせて貰って。ダンボールを貰い、土を掘りミミズを
貰い、鳥の餌をすり鉢ですってふやかして注射器で食べさして
貰って、家まで車で送って貰いました。
本当にありがとうございました。

DSC_0005.JPG


DSC_0001.JPG


パパが早く帰って来てくれて、育て方をネットで色々調べてみた
けど、とにかく獣医さんに相談したよ。
先生は野鳥を親鳥の変わりに育てるのは難しいよと
巣に戻して親鳥が再びご飯を与えてくれるかもしれないし、
もし下に落ちて事故にあって死んでも、それが自然の摂理で
その子の寿命と言っていただいたので
その通りだなと思いパパとママとピュアで小林に向かいました。
魚屋さんに巣に戻しますと行ったら、ヒナが居なくなったから
親鳥は居なくなったから、戻しても確実に死にますよと言われたけど、けんちゃんが戻しました。
巣の下まで行くと、ピヨピヨと鳴いて、パパとママが
やってきたのです

DSC_0024.JPG


なんと親鳥がご飯を運んできてくれたんだよ
そしてヒナは元気いっぱい食べたんだよ〜


1435154601zSrdN3etHETRpLF1435154598.gif


人間が手で触ったら二度と親鳥はご飯を与えないと言うけれど
違うんだね。ツバメの親子の絆に感動してウルウルしたよ
親鳥にヒナを返せてよかった。
なんかママ誘拐犯だよね〜
ほっとしたママは昼ごはんを小林で食べずに帰って来て
お腹がペコペコの事に気づき、近くにあったから揚げ屋さんに
飛び込み持ち帰りを注文する

DSC_0060.JPG


ピュアもほっとしたよ〜
前にも滋賀県に住んでた時に迷いうこっけいが我が家のペットに
なり卵を産みまくって居たのを思い出したよ〜

DSC_0062.JPG


から揚げ屋さんの前で
ムー君5才ブログ初登場

DSC_0058.JPG


ピュアに挨拶

DSC_0054.JPG


小林で出会ったワンコ

DSC_0043.JPG


DSC_0052.JPG


DSC_0051.JPG


モカちゃん

DSC_0021-1.jpg


にっくん&せんたろう君

DSC_0015.JPG


マーブル君

DSC_0022.JPG


ブログ初登場
お名前聞いたんだけど、今日は疲れてて名前を忘れて
しまいました。ゴメンね。
次に会った時に教えてね

DSC_0010.JPG


ランちゃん
出会えて嬉しかったです。
今日はママさん本当にありがとうございました

2015062415140003.jpg


魚屋さんの隣の珍しいコピー屋さん「コピーサービスおばやし]さんに大変お世話になりました。ありがとうございました。コピーサービス「おばやし]























posted by ピュアママ at 22:00| 兵庫 ☁| Comment(2) | 日記 つばめの親子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする