2017年11月20日

愛犬ピュアと行く紅葉 岡山・牛窓・南風荘

ピュアファミリーの紅葉狩り&美味しい魚を食べるツアー
今回のお宿はピュアママが、お魚大好きのパパの為に
探して見つけた御宿です。
岡山市牛窓の前島にある南風壮さんです。
南風壮さんのホームページです
http://ww7.enjoy.ne.jp/~bochibochi/


DSC_0214.JPG


お宿に電話を入れて予約を入れた際
電話口に出られた方から、優しさが伝わって来て
「このお宿に行きたい」って思いました。
今回何日か前に予約を入れたのですが、ピュアが
その後下痢をしたので、ドタキャンしてはご迷惑を
おかけするので一旦キャンセルをさせていただいたんです。
その時に、その電話口に出られた方が、とっても残念そうに
「またお越しくださいね」と言われたんです。
その後下痢が治ったので、やっぱり行きたいって思って
前日に再度予約を入れさせて頂いたんです。
電話に出られた方は南風荘三代目の大将でした。
優しくて物腰の柔らかな大将の存在に、とても癒され
居心地の良いお宿でした。
ピュア様は和室が大好きで、座椅子フェチ
とにかく座椅子が大好きなんです。
南風壮さんでも

1510995155v5Px1P44sAwuNmB1510995142.gif


ピカピカに磨かれたサッシを開けてテラスへ

DSC_0244.JPG



海の前のマンションに住んで分かった事
窓が海の潮ですぐに汚れてしまうんですよね。
キレイに磨いておられて、感動でした。


DSC_0240.JPG


テラスには先客が

DSC_0238.JPG


カマキリさんにご挨拶をして

DSC_0241.JPG


テラスに座って穏やかな瀬戸内海の海を眺めて

DSC_0243.JPG


南風壮さんは二間続きの12畳の和室が
計24畳のお部屋となります。
一間は御飯を食べて、ほっこりするお部屋
もう一間は寝室となります。
朝夕共に食事は部屋食となります。
お風呂はお部屋の隣にあって、温泉ではありませんが
24時間入りたい放題です。
そして離れが、あと二棟あって、全てのお部屋は24畳あり
各部屋の隣に、お風呂もついているそうです。
なので三世代家族で来て、お部屋とお風呂を別々で
食事だけ一緒にお部屋でなんて事も出来るそうです。
貸切で三世代でとか、お友達ととか来れたら最高ですよね。
お掃除が凄くいき届いていて、気持ちが良かったです。


DSC_0235.JPG


チェックインは4時なんですが、お宿で、まったりしたいので
三時過ぎに行かせて頂きますとお伝えしていましたが
あちらこちらに行ったので、結局4時に到着となりましたが
すでに、お風呂はオリーブの入浴剤を入れて下さっていました。
お心遣いが嬉しかったです。
さっそくパパとお風呂へゴー
窓を開けると真ん前には瀬戸の海と島が
パパと6時まで色々お喋りしながら入っていました。
温泉ではなかったけど、とっても温まりお肌すべすべになりました。
お風呂もお掃除が、いき届いていて気持ちよく入浴出来ました。
明日は雨なので、雲が増えて来て、絶景の夕日と
キレイな星が見れなくて残念でした。
次回のお楽しみにしておきます。
お風呂上りは

DSC_0246.JPG


そして、夜は寒いですからと式毛布・掛け毛布をして下さって
お布団を引いて下さいました。
さらに二枚毛布も置いて下さっていました。
ピュアママ&パパは寒がりなので、冬の旅では寒くて
暖房をガンガンにするのですが、暖房は乾燥するし
喉が痛くなったりするので、南風荘さんでは
お風呂と毛布で朝まで寒く感じる事なくポカポカでした。
優しさの御宿南風壮さんです。

DSC_0247.JPG


そしてお昼のランチが、殻つき牡蠣からの変更で
食べに行く時間が、ちょっと遅くなったので
夕食は遅めの7時スタートにしていただきました。
まずは酒付けが、岡山といえば、ままかり
ままかりの酢漬け美味しかったです。
ままかりって小さい魚だから、さばくの大変ですよね。
ままかり用の小さい包丁が、あるそうですよ。


DSC_0251.JPG


こちらは名残鱧と、しゃこでした。
鱧の上にのっているのは自家製の梅味噌でした。
11月でも鱧が食べれて嬉しい〜

DSC_0249.JPG


そして凄いお刺身の姿盛り合わせが〜
新鮮なお魚は絶品でした。
ヒラメの姿は薄造りではなく、肉厚でビックリ
エンガワもついていて、ポン酢で美味しすぎました。
コチにチヌにイワシにイカに赤にし貝など
どれも全く臭みがなくで、スーパーの物とは別物でした。
このお刺身盛り合わせは、予約の際にピュアママが
結婚記念日月で、色々と旅行に行っているんですよって
お話をしたので、大将からのお心遣いとの事でした。
感動でした。大将ありがとうございました。
お客様に喜んで頂こう、ゆっくりして頂こうという気遣い
優しく温かい、おもてなしを、いっぱい感じました。

DSC_0255.JPG


そして、これが絶品でした。
鯛の南蛮漬け焼き
南蛮漬けのタレは創業から、追い出して
受け継いだ秘伝のタレなんだそうです。
どうりで〜本当に美味しかったです。
冬瓜も生姜のお味が、しっかりして絶品でした。


DSC_0258.JPG


ゲタの煮付け
こちらで獲れるお魚だそうです。

DSC_0260.JPG


黒鯛の塩焼きは肉厚で塩加減が絶妙で美味しかった。
地酒が沢山あって、牛窓の地酒千寿さんを
いただきました。
美味しかったです。


DSC_0263.JPG


お料理の写真をパパがパチパチ撮っていると
「よかったら、お撮りしましょうか?」
と絶妙なタイミングでお声掛けいただき

DSC_0253.jpg



しゃこと秋野菜の天ぷら
お料理は大将が全て作っておられるそうです。
一代目と二代目のお祖父ちゃんやお祖母ちゃんや
お母さんの作っておられるのを見ていて、見よう見まねでと
大将は言われていましたが、素晴らしく美味しかったですよ。

DSC_0262.JPG


お吸い物にもお魚が、鯵のツミレでした。
御飯も食べて

DSC_0264.JPG


デザートは柿とブドウとバニラアイス

DSC_0265.JPG



ここまで、ずっとお料理を運んで下さった
キレイなお姉さんの笑顔と「してやってください」
例えば「アイスでお口を、さっぱりしてやって下さい」
が、耳心地が良かったです。
テキパキしているけど、バタバタしていない動きでした。
ここで眠り姫が起きられました。

DSC_0266.jpg


アイスはダメだけど、柿を、どうぞ
グルメ犬ピュアは甘い果物しか食べません。
ニオイを嗅ぎ、甘くないと判断すると、プイと
食べないのです。
美味しい柿でした。

DSC_0267.JPG


11時に眠り7時まで、ぐっすり眠りました。
そして朝風呂に入って

DSC_0274.JPG


ピュアママお楽しみの朝食です。

DSC_0270.JPG


ブリカマ塩焼きは肉厚で焼きたてで美味しいかった。

DSC_0269.JPG


お味噌汁も美味しかった。

DSC_0273.JPG


朝も夜も炊飯器ごと持って来て下さって
お米大好きピュアパパ・ママにとっては
これまた嬉しいお心遣いでした。

DSC_0275.JPG



朝は毎度の事ですが、空っぽとなりました。

DSC_0276.JPG


大将が座椅子が大好きなピュアにと
ピュアの分の座椅子も用意して下さったので
ピュアは朝からご機嫌で座椅子にスリスリでした。

DSC_0285.JPG


お出迎えしてくれたカマキリさんに
バイバイして

DSC_0282.JPG


最後に、もう一回お風呂に入って
「あ〜もう一泊ゆっくりしたいな〜」とつぶやき
チェックアウトしました。
玄関に写真を発見
松田 翔太さんと武井 咲さんの写真でした。
海の上の診療所というドラマの撮影場所が
この南風壮さんの玄関前で行われたそうです。
「私、このドラマ見ていました〜
このシーン見ましたよ〜」byピュアママ
絶景ですもんね〜
お部屋からもお風呂からも、この絶景をボーっと眺めて
大将の思いやりの溢れた、おもてなしに癒されました。

DSC_0287.JPG


気分はイケメン松田 翔太さんと
美しい武井 咲さんで
今日は雨なので、晴れていれば海も空も真っ青で
絶景なんでしょうね〜
昨日来て、すぐに撮ればよかったな〜
今度来た時に、また撮ればいいや〜

DSC_0289.JPG


また美味しいお魚が食べたくなったら
前島の南風壮さんに来て、ホッコリします。
牡蠣の美味しい2月・3月には行かなきゃな〜
夏の海ホタルも見たいしな〜
「また帰って来ます〜」byママ
「ピュアちゃんの座椅子も用意して三つにしておきます」by大将
大将は見えなくなるまで、手を振って下さいました。
ピュアまだまだ目指せ20才なので
「是非是非行かせてやってください」
「今まで色んなホテルや旅館に行きましたが
一番感動した御宿です」byピュアパパ


DSC_0291.jpg


そして昨日お風呂に入りすぎて
行けなかった南風荘さんから徒歩5分の砂浜に

DSC_0294.JPG


今日は雨です。

DSC_0297.JPG


雨男パパ健在

DSC_0302.JPG


ピュアと、また、こうして旅が出来て嬉しいな。
また思い出が増えたね。

DSC_0298.JPG



DSC_0300.JPG


さぁ〜帰ろうか〜


DSC_0305.JPG


船に乗って

DSC_0315.JPG


DSC_0308.JPG


DSC_0330.JPG


DSC_0310.JPG


道の駅へ

DSC_0322.JPG


一本松道の駅の展望園で


DSC_0325.JPG


なんだか幻想的でした。

DSC_0324.JPG


立ち寄ってよかったな〜
実話五年前の新婚旅行でも立ち寄ったんですが
この展望園に気がつかなくて、お土産だけ買ったんですよ。

DSC_0328.JPG


お土産買って
みかんも買って

DSC_0332.JPG


車を走らせ

DSC_0334.JPG


着いた先は海の駅

DSC_0336.JPG


わぁ〜新鮮なお魚が、いっぱいだ〜

DSC_0342.JPG


DSC_0344.JPG


さばいてる〜

DSC_0343.JPG


今日の夕食をゲット
パパの穴子飯

DSC_0346.JPG


ままかり&しゃこが入った、ばら寿司

DSC_0341.JPG


お惣菜も沢山ありました。

DSC_0348.JPG


揚げたてのゲソ天を
「ゲソ天食べて、力出たよ〜」byパパ


DSC_0347.JPG


紅葉の時期の旅は良いな〜

DSC_0352.JPG


DSC_0354.JPG


そして着いたのは

DSC_0355.JPG


お家です
一泊旅行でも荷物は、いっぱい
「行きより増えとるがな〜」byピュア

DSC_0358.JPG


「えらい帰るの早いな〜今回の旅は」byピュア

DSC_0361.JPG


何故なら、パパいってらっしゃい〜

DSC_0362.JPG


「え〜パパお仕事行くんかいな〜」byピュア
「ピュアちゃん行って来ますよ〜」byパパ
「はい・はい、いつもラブラブモードでんな〜」byママ

DSC_0364.JPG


南風壮さんで、ゆっくりして
すごぶる美味しいお魚を、たらふく食べて
元気やる気充電満タンになったパパは
「頑張って稼いでくるよ〜」byパパ
12月も旅したいな〜

犬ブログ村のランキングに参加中です。                  
ここを一日一回、押してくれたら、順位が上がります。
ポチッと応援、よろしくおねがいします(*^_^*)

にほんブログ村








posted by ピュアママ at 16:46| 兵庫 ☁| Comment(0) | 愛犬ピュアと行く紅葉 岡山・牛窓・南風荘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする